ドラゴンボールZ BATTLE OF Z 攻略ランド

PS3、PSVita、Xbox360用ドラゴンボールZ BATTLE OF Zの完全攻略サイトです。
分かりにくいバトルシステムや用語集をまとめました。

スポンサード・リンク

【バトルシステム、用語集】
※かっこ()はXbox360版での操作方法です。


通常アクション
【通常移動】
左スティック
左スティックを倒した方向へ、通常のスピードで移動します。
地上だと走り、空中だと舞空術で飛びます。

【武空術】
□・X(X・A)
武空術で上昇・下降します。

【ダッシュ移動】
左スティックを倒しながら□・X(X・A)
通常移動よりも素早く移動できます。

【ステップ】
L1+左スティック(LB+左スティック)
スティックを倒した方向へ、高速移動します。
移動中は無敵ですが、移動後にわずかな隙ができるので注意。

【ガード】
L1(LB)
敵の攻撃をガードします。
防御中動くことはできませんが、防御姿勢のままステップなら可能です。
ガード崩し攻撃や、ガード無効の攻撃もあるので使いどころが肝心です。

格闘アクション
【格闘攻撃】
△(Y)
相手に近づいて近接攻撃を行います。
ボタンを連打すると、連続攻撃になる。
格闘タイプの場合、格闘攻撃の最終段にガード崩し効果がある。
また、格闘タイプの場合、格闘攻撃をヒットさせるとSPが溜まりやすい。

【気弾攻撃】
○(B)
気弾を放つ遠距離攻撃を行います。
戦闘タイプが気弾タイプだと、ボタン連打で気弾を連続で撃てる。
気弾タイプだと、気弾攻撃でSPが上がりやすいので、中距離〜遠距離から牽制しつつ、気弾で攻めていこう。

【得意技】
L2・R2(LB+X・LB+Aまたは、左右のトリガーボタンでできる)
得意技1と得意技2で攻撃します。
得意技を使うにはSPが必要です。

【ストライクインパクト】
L1+△(LB+Y)
相手を吹き飛ばすことができる格闘攻撃。
使用するにはSPが必要。
格闘攻撃からストライクインパクトに繋げられる。

【追撃】
ストライクインパクト後に△(ストライクインパクト後にY)
ストライクインパクトで吹き飛ばした相手に、さらなる追撃を行う。
追撃が可能なタイミングになると、画面上にボタン表示がでます。

【ブラストスパーク】
L1+○(LB+B)
離れた相手に気弾系の技でダメージを与える。
使用するにはSPが必要だが、気弾攻撃に比べて威力が高かったり、スピードが速いので使いやすいです。
レーザー、2連気弾、3連気弾、中型気弾、2発同時気弾、両眼レーザーの6種類があり、キャラごとに使えるブラストスパークは違う。

【必殺技】
△+○(Y+B)
必殺技で攻撃します。
SPゲージが50%以上になり、ゲージが点滅しないと発動できません。
GENKIゲージを溜めることで、SPゲージが50%を越えるようになります。

【極限技】
極限チャージ後、△+○(極限チャージ後、Y+B)
限られたキャラクターだけ使うことができる極限技です。
アナザーエイジ編ミッション45で初めて使うことができるので、ミッション45までは気にせずプレイしましょう。
ミッション45でチュートリアルがあります。

・極限技を使えるキャラに、アイテム極限玉を装備。
・GENKIゲージが最大まで溜まっている。
・ボスアイコン(赤い★)のついた敵が出現している。
上記の条件を満たすことで、L1+□+×(LB+X+A)ボタンを押せば極限チャージが始まります。
極限チャージ中は動くことができませんが、ボタンを連打すればSPを消費して早くチャージできるようになる。
極限チャージ中にキャラが死ぬと、極限チャージが失敗になります。

連携アクション
【シンクロラッシュ】
リンケージロックオン中の相手に味方が格闘攻撃を当てた後、△(Y)
味方と同じ敵をロックオンすると、リンケージロックオンになります。
この状態で味方同士がタイミングよく格闘攻撃すると、シンクロラッシュで同時攻撃できます。
2人だけではなく、3人、4人でシンクロラッシュが発動することもある。
コンピューターと狙って出すのは難しいので、運よくでればラッキー程度に。
マルチプレイだと、少し出しやすくなります。

【メテオチェイン】
リンケージロックオン中の敵に味方が追撃を当てた後、△(Y)
味方の追撃の後、さらに追撃を行います。
4人が1人ずつ追撃を行い、最大で4回(MAXチェイン)まで追撃が可能です。
メテオチェインに追撃…とシステムが分かりにくいので、追撃=メテオチェインと覚えておけばいいと思います。
1回追撃するか、仲間と協力して2回、3回、4回と追撃(メテオチェイン)するかの違いだけです。
メテオチェインが可能なタイミングになると、画面上にボタン表示がでます。

【リバイブソウル】
ノックダウン中の味方をロックオンして△(Y)
ノックダウンした味方を助け起こす。
チームリトライ回数を消費せずに味方を復活できるので、味方が倒れたら積極的に復活させてあげるのがいい。
何度でも生き返らせることができ、SP消費もありません。
ただし、復活した味方のHPは少量です。
また、制限時間内に復活させないと、リトライ回数を消費して復活してしまいます。

【エナジーシェア】
味方をロックオンして○(B)
ロックオン中の味方にSPを回復する気弾を投げます。
味方に当たればSPが少し回復しますが、妨害タイプのキャラがいると、横取りされる場合があります。
SPを消費しないので、余裕があれば味方のSPを回復させてあげよう。
支援タイプや、妨害タイプのキャラが格闘タイプや気弾タイプにキャラに使ってあげるのがいいと思います。

【ハイパーリバイブソウル】
ノックダウン中の味方をロックオンしてL1+△(LB+Y)
支援タイプだけが使えるアクションです。
ノックダウンした味方を助け起こす。
復活時のHPが通常のリバイブソウルも多いが、SPを消費します。

【ハイパーエナジーシェア】
味方をロックオンしてL1+○(LB+B)
支援タイプだけが使えるアクションです。
エナジーシェアよりも大量のSPを回復する気弾を投げます。
使用にはSPが必要です。
また、妨害タイプがいると横取りされることもあるので注意しましょう。

スポンサード・リンク

トップページに戻る